便秘問題を解決したい

現代人は生活習慣がとても乱れやすいライフスタイルに陥りやすいと言えます。24時間営業のお店やサービス、夜勤の仕事やインターネットによるゲームなど時間を問わない仕事や遊びが多く存在しているからです。しかしときとして生活習慣の乱れから深刻な体調の悪化を経験する場合もあります。生活習慣の乱れが及ぼす影響は不眠や倦怠感など多方面にわたりますが、そのうちの一つの問題として便秘という問題があります。

便秘の中にも腸内の病気が原因の便秘や、薬を常用することによって起こる便秘の症状などもありますが、今考えている生活習慣の乱れに原因があると言われる機能性便秘というものもあります。三日間以上排便がないと、機能性便秘と定義できるようです。こういった機能性便秘に陥る可能性は男性も女性もあるのですが、男性に比べて女性の方が二倍近く機能性便秘に悩まされるケースが多いという調査結果もあるようです。

生活習慣の乱れと一言で言うとかなり範囲が大きいですが、日本人の食事のスタイルがかなり欧米化され、インスタント食品やファストフードが増加してきたことも要因の一つかもしれません。高脂肪の食べ物ばかり食べていたり、食物繊維をあまり摂取していなかったりなどの兆候がある人は早めに対策を練る必要があるでしょう。またメンタルストレスや過労なども身体の機能に大きな影響がありますので、腸の働きを鈍くしてしまい便秘などの原因になるのではないかとも言われています。では便秘になった結果どのような症状が出ることが多いのでしょうか。ここからご紹介していきます。